日光に当たらないために

肌の老化の8割は日光が原因だと聞いたので、日光にはなるべく当たらないように気をつけています。
しかし、当たらなさすぎると真っ白になってしまうので、悩みどころです。

しかし、将来肌の老化で悩む方がもっと嫌だなと思い、そこは割り切るようにしました。
ただプラセンタファインなどのサプリメントに頼らず、外出するときは、徹底的に日焼け止めを塗ります。
以前は結構適当に塗っていたのですが、それでは駄目だと母に言われ、念入りに塗るようになりました。

特に気をつけているのは首です。
その箇所に塗るのが下手なのか敏感なのかは分かりませんが、首の右側が焼けている感じがするのです。
色ははっきり見えないのですが、ヒリヒリするかんじです。
なので、その箇所は一番念入りに日焼け止めを塗っています。

日傘も差すようにしているのですが、もしかしたら上手く傘で隠し切れていないのかもしれません。
日傘を差し始めて数年が経とうとしていますが、未だに慣れません。
日の当たり方などによって傘の傾け方も変えねばならず、試行錯誤の日々が続いています。